30代〜40代のスキンケアとして人気の美白化粧品を紹介しています。

美白におすすめのスキンケア(基礎化粧品)を紹介

美白化粧品の説明をする女性

30代にもなってくると誰もが基礎化粧品に美白効果を求めると思うのですが、美白に特化したスキンケア化粧品って残念なことに、保湿やハリなどのエイジングケアがイマイチだったりするんですよね。

 

でもやっぱり、しっかりとエイジングケアしながら美白効果を得たいですよね。そんな思いから人気の美白化粧品を色々調べたので紹介します。


30代40代におすすめの化粧品ランキング

ポーラ ホワイトショット

ホワイトショットの特徴

美白といえばポーラと言われるくらい、創業以来ずっと美白にこだわる自信の美容液がリニューアルされ、ポーラオリジナルの新しい処方でさらに進化しました。

評価 評価5
備考 POLA(ポーラ)

スーパーホワイト エクストラ

スーパーホワイトエクストラの特徴

全国のエステティシャンが選ぶ「お気に入り化粧品ランキング」で3年連続トップに輝いた実績を持つ、美容のプロが認めるエステ用の化粧品が一般に解禁されました。

評価 評価5
備考 ドクターリセラ

ディセンシア サエル

サエルの特徴

敏感肌でも安心して使えるように、最先端の技術を駆使して特殊加工がされており、なんと、アトピー用クリームなどよりも、刺激が少ないと言われています。

評価 評価5
備考 ディセンシア

美白スキンケア Index

【有名どころ】

 

【敏感肌用ブランド】
  • サエル:ポーラ・オルビスグループの乾燥肌・敏感肌専用ブランド

 

【ドクターズコスメ】

 

【エステ採用】

 

【エイジングケア】

 

【保湿がスゴイ】
  • プティレアージュ:ヤスダヨーグルトから出ているホエイ配合の化粧品
  • ライスフォース:水分保持機能の改善が認められたライスパワーNo.11配合
  • サエル:肌のバリア機能を高める乾燥肌専門ブランドの美白ライン

 

【無添加化粧品】

 

【オーガニック】

 

【オールインワン】

 

【こんなものも】

 

スキンケア基礎化粧品を選ぶときに気を付けること

白い肌の女性

美白とアンチエイジングに効くことを条件に選びます

私が基礎化粧品を選ぶポイントとしては、やはり「美白」と「アンチエイジング」どちらも叶えてくれることでしょうか。その条件を満たしていて自分に合っていれば、高価なものでなくてもかまいません。

 

まず、自分の肌に合うことが絶対条件でしょうか。ヒリヒリする、刺激を感じるようなものはもってのほかで、肌に優しいものを選びます。香りの強いものも、あまり好きではないですね。好きな香りならいいですが、どんなに効果が高くても、苦手な香りだと苦痛になってしまいます。

 

それから、やはりたっぷり使いたいので、コストパフォーマンスも重視します。ただ安いだけでなく、効果が感じられてお手頃なものがいいです。あまり贅沢は言わないので、とにかくきちんと潤って、手が吸い付く感触が得られるかがポイントです。

 

化粧品は基本的にライン使いしています。美白とアンチエイジング両方をケアできるものを使っていますが、夏だけは、美白のみのさっぱり系のものを使います。ほかにはやはり、その化粧品会社のコンセプトなどが納得できるものかどうかですね。

 

お得なサービスがあったらなお魅力です。

 

私のお勧めの美白化粧品の選び方について

美白についてやっていることは美白効果のある基礎化粧品を使うことです。

 

美白で重要なことは保湿だと言われます。肌が潤っていれば肌のターンオーバーが順調に行われてシミやくすみの原因になるメラニンの色素沈着を防いでくれるからです。

 

うるおいは肌を毎日の紫外線からも守ってくれます。潤った肌ならば紫外線による刺激をより置けにくくなるわけです乾燥状態を改善する事はシミ対策にもなります。肌の角質が潤っているほど美白の効果が得られやすいということです。うるおいがあれば肌のキメが整って透明感も高まります。

 

スキンケアは朝は保湿を夜は美白を重点的に行うことがいいと思います。私は朝の美白対策はUVカットを塗るくらいにしています。成分が肌の奥まで浸透しやすい夜に美白ケアをしています。

 

潤いのある美白肌にはビタミンC誘導体は欠かせない美白成分なのでビタミンC誘導体配合の化粧品でスキンケアします。それは、保湿が出来るので、乾燥が改善されて、ニキビケアもできる優れものなわけです。

 

美白化粧品を選ぶときには保湿成分が含まれているかどうかを確認するととても良いと思われます。

 


更新履歴