エニシングホワイト

 

@コスメでも1位のオールインワン美白ジェルと言えば、エニシングホワイトですね!

 

その名の通り、洗顔後、これ一個で、美白、保湿、エイジングケアが出来てしまう化粧品なのです。なんと、全成分のうち、98%が美容成分。地味な商品でありながら、かなりの実力派なのです。

 

このエニシングホワイトを販売している天真堂さんは、シンプルなスキンケアで、「肌を育てる」ということをモットーにした、創業27年の歴史のある化粧品会社です。

 

そのため、エニシングホワイトに配合されている成分も、植物エキスを中心とした、シンプルな美容成分がとても多いです。

 

このエニシングホワイトは、独自の新技術で、肌を柔軟にしてくれる「スクワラン」を特殊加工し、配合。美容成分の浸透力と高保水力を格段にアップさせました。

 

これにより、オールインワンだけど、美白+保湿+エイジングケアが無理なく出来るようになりました。

 

また、敏感肌でも安心して使えるように、無添加処方になっているのもうれしいですね。

 

 

エニシングホワイトの成分について

そんなエニシングホワイトに配合されている美白成分は、紫根エキスです。紫根エキスとは、ムラサキの根から抽出するもので、中国では昔から薬草として使われていました。日本でも、「紫雲膏」などがあり、湿疹やニキビ、火傷などに使用されています。

 

そんな紫根エキスには、細胞賦活作用があり、皮膚のターンオーバーを促進し、シミ、くすみのない透明感のある肌へと導いてくれます。

 

以前、「魔女たちの22時」という番組で、50代の女性が、この紫根エキスの化粧水を利用し、肌の見た目が、20歳も若返ったと紹介されたことで話題になりました。

 

そんな紫根エキスの他にも、メラニンの生成を抑制する、アーティチョークエキスなど、植物由来の美白成分がたっぷり配合されています。

 

また、配合されている、カミツレ花エキスは、表皮細胞の源であるTA幹細胞の老化を抑制し、元気な表皮細胞を生み出すともいわれています。

 

このように、エニシングホワイトは、シンプルな植物成分でありながら、昔から使われているような成分を贅沢に配合し、それぞれの相乗効果で、若々しい透明感を取り戻すことが出来るのです。

 

オールインワンなので、忙しい方にもおすすめですね。

 

美白・美容用語